FISH

魚の種類

  1. HOME
  2. 魚の種類
  3. イワナ

イワナ

イワナ

■特性
イワナは、サケ目サケ科イワナ属の魚で、日本のイワナ類は、そのほとんどが淡水で過ごします。夏でも水温の低い河川の最上流などに生息し、体型はサケに似た側扁で、体色は黄褐色から灰色、背部から側面には白い小斑点が散在しています。多くの種類は食用できて渓流釣りの対象としても人気があります。
イワナは肉食性の魚で、小型魚や水棲昆虫、落水する虫、動物性のプランクトンを捕食します。

イワナは警戒心が強い魚ですが、好奇心旺盛でもあります。物陰に身を潜め、エサを見極めてから一瞬で食いつく特徴があります。イワナを狙う場合、警戒心を与えないために、釣り人は気配を薄くする必要があります。